2017-10-13

イベント概要

TRPGガールズフェスとは?

「プレイヤー」
「ゲームマスター」
「スタッフ」​
​全員女性のアナログゲームイベント!

「TRPGガールズフェス」は、「TRPGフェスティバル・プロジェクト」の一環で行われている
その名の通り、参加者はもちろん、GMやスタッフに到るまで、すべてが女性で運営されるイベントです。

TRPGは参加者間の濃密なコミュニケーション体験が大きな魅力ですが、
女性にとっては特に、見知らぬ男性とテーブルを囲むのは緊張するもの。
そもそもTRPGの体験が少ない場合、それだけでも不安なものです。

すべてを女性で運営するイベントをご用意させていただくことで、
TRPGを遊んでみたいと願う女性の中にある心理的障壁を低くし、まずはTRPGの楽しさを体験していただく。
TRPGの楽しさに振れていただいたのちは、性別を気にすることなくTRPGを楽しめるようになっていただく。
そうしたことを目的としたイベントです。

そのため、TRPG卓は初心者歓迎とし、初めてアナログゲームに興味を持った方が気軽に参加できるイベントを目指しています。

次回開催は2018年5月27日です。
以前のイベントの様子は「過去の開催」よりご参照いただけます。

TRPGフェスティバル・プロジェクト

TRPGフェスティバルはTRPGを熱心に遊んでくださっている方に、
最高の体験をしていただくためのイベントですが、TRPGの楽しさにまだ気付いておられない方々へのアピールも、
同じ熱量で取り組みたいと考えています。
具体的な取り組みとしては、現在「TRPGフェスティバル」と「TRPGフレッシュフェス」とがあります。

「TRPGフェスティバル」は、その名の通り「TRPGのお祭り」です。
架空のキャラクターを演じ、架空の体験を楽しむTRPGを、
熱海の温泉旅館「大野屋」を貸し切るという非日常空間にて、2泊3日で満喫するという非常に贅沢なお祭りとなっています。
広大な「大野屋」をフルに活用して、TRPGセッションはもちろん、
トークショー、LARP(ライブアクションRPG)、謎解き、ボードゲーム、ファンタジー料理体験、常設される冒険者の酒場など、
一度では遊びきれないほどの企画が用意されています。
食事と温泉を楽しみながら、日常を忘れて趣味に没入する夢の空間、それが「TRPGフェスティバル」です。

「TRPGフレッシュフェス」は、
日本最大規模(来場者は毎回1万人以上)のアナログゲームイベントである「ゲームマーケット」に併設される形で開催される、
「気軽にTRPGを体験できる」ことに主眼を置いたイベントです。

「TRPGフェスティバル」を中心とした、
これらの取り組みを「TRPGフェスティバル・プロジェクト」と位置づけ、
TRPGの楽しさをより多くの方々に届けたいと考えています。